安気、をしたてる。 これからの住まいの指標となるような防犯、耐震設備を採用しました。

揺るぎない安心をお届けしたい。平河町森タワーレジデンスでは警備スタッフを含め24時間有人管理を実現することで、土日・昼夜を問わず暮らしを支え万一の際には素早く対応します。加えて、風除室やエレベーターホールなどにセキュリティシステムを採用。「人の眼」と「技術の眼」でしっかりと見守り続けます。躯体には国内最高グレードの耐震性能を目標に、制振システムをはじめ最新技術を採用しました。すべては、住まう方にとって心やすらげる場所であるために。

セキュリティシステム

レジデンスの風除室から住戸の玄関扉まで4段階におよぶセキュリティシステムを採用しています。

  • 風除室
  • エントランスホール
  • エレベーターフロアカット
    (停止階が制限されます)
  • 玄関ダブルロックシリンダー

振動システム

制振装置(ハイブリッドブレースダンパー)を採用。
大地震時や強風時の安全はもとより、中小規模の地震や風による不快な揺れを低減。日常生活での快適さを向上させています。

PAGE TOP