中枢の地

生粋、をほこる。政治経済、歴史や文化。それらの中枢であり続けている街なのです。

「平河町森タワーレジデンス」が建つのは、多くの国の機関が集積するまさに中枢の地。文字通り、国を動かしている国会議事堂や最高裁判所、首相官邸をはじめ、無形文化遺産に指定された歌舞伎や文楽も観劇できる国立劇場も至近に位置しています。そして、皇居の豊かな森を目の前に見晴らすことができる景色は何よりも贅沢に違いありません。これからもこの国の中枢であり、この国を動かしていくであろう地。それを実感できる場所が、ここをおいて他にあるでしょうか。

PAGE TOP