デザイナー

小坂 竜 Ryu Kosaka

悠々と、時を感じさせる趣を空間に宿す。An atmosphere that makes one feel the time passing comfortable.

住居の気配を感じさせない、平河町の日常、そこに敢えて「都会の隠れ家」としてのレジデンスの空間デザインを計画しました。主張しない静かな奥に続くアプローチ、各階に配されたさまざまな趣の居住空間。光と風を感じ、そして圧倒的な都心を一望できる屋上庭園。奥に進むにつれて、プライベート感が高まりつつも、解放感を得ることができるあたらしい「都会の隠れ家」を実現させました。

小坂 竜 Ryu Kosaka
株式会社乃村工芸社 A.N.D クリエイティブディレクター。マンダリンオリエンタル 東京、新丸ビルをはじめ、話題のレストランやホテルを数多く手掛けている。平河町森タワーレジデンスでは内装のトータルデザインを手掛けている。

内原 智史 Satoshi Utihara

光が照らし紡ぎだすのは、この地の永き記憶。It doesn't compete that it is a front row center of alone.It is not yet

我々はこの素晴らしい立地環境にふさわしい高い文化性や上品で確かなアイデンティティを光によって表現することをデザインの目的としました。職住一体となったこの建物の品格やホスピタリティは、上層部と低層部をつなぐ光のマリオンによって表現され、時折り変化するやわらかな表情は、生命感のあるまったくあたらしい景観照明に仕上がったと考えています。

内原 智史 Satoshi Utihara
表参道ヒルズ、羽田空港第二ターミナルなど、話題のスポットを次々と手がけるライティングデザイナー。都会の建築物のライトアップのみならず、金閣寺、銀閣寺、平等院など歴史的建造物のライティングや、地方都市での「光による町おこし」まで、人の心に届くあかりを生み出すその手法は、海外からも高い評価を受けている。

PAGE TOP